ハイクラス人材を低コスト採用する方法

ネームバリューがないから、採用に高い費用はかけられないから…。そんな理由で優秀な人材の採用をあきらめかけている企業様へ。ダイレクトリクルーティングという採用手法をご存知ですか?人材紹介会社や転職サイトなどに頼らず、自分たちで優秀な人材に直接連絡を取り、低コストで採用する「攻め」の手法です。人材獲得競争が熾烈な欧米やアジアでは、有能な人材を「早く」「安価に」獲得できるこの手法は当たり前のように行われています。日本でも多くの企業が成功を収めています。ダイレクト・リクルーティングをもっと詳しく知りたい!というご担当者様のために、成功事例と共に詳細を資料にまとめました。攻めの採用手法にご興味のある方はぜひご一読下さい。

【対象企業】

対象業種 全ての業種
対象企業規模 全ての規模対象
対象部署

総務

人事

登録カテゴリー

人件費、残業代の経費削減

ホームページ関連費の経費削減

【導⼊情報】

導入難易度 誰でも可能
初期費用の目安 10万円以上~100万円未満
実施レベル 会社レベル
導入効果予測 採用費削減管理 , 組織強化効率化 , 社内活性化改善

更新日:2017年06月12日

【社内提案資料、提供会社情報】

会社名 株式会社ビズリーチ
会社所在地

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷2-15-1渋谷クロスタワー12F

設立日 2009年4月
代表者名 南 壮一郎
資本金 229,96万円
事業内容 インターネットを活用したサービス事業

関連キーワード

その他の社内提案資料

キーワードから探す

その他のジャンルから探す

ページトップ